【眠りの図書館】よくある質問 FAQ

思春期の子供が昼夜逆転になってしまっているのですがどう対処すればよいですか?

これは時差ぼけと似ていて、睡眠のリズムがずれてしまっている状態です。体内時計は朝起きて光を浴びた時刻が出発点となって時を刻みます。まずは1週間かけて、起床時刻を1時間早めてみましょう。その時強い太陽光を浴びて、脳に朝の訪れを認識させてください。それがうまくいったら、また1週間かけてさらに1時間早く起きてみましょう。そのように1週間単位で起床時間を早めることにより、少しずつ寝つきが早くなるはずです。この方法を試してみて、うまくいかない場合は専門医に診てもらいましょう。また、こうした方法を入院して行うのも1つの方法です。

よくある質問 FAQ

  • 自分の眠りの状態をチェックして最適な治療をしましょう

自分の眠りの状態をチェックして最適な治療をしましょう

  • チェックシートへ(WHOプロジェクト版)

眠りのことで悩んでいませんか?

  • 最近寝つきが悪い
  • 朝早くに目が覚めてしまう
  • 深夜にふと目が覚めてしまう
  • 眠りが浅くスッキリしない

他の病気が原因で不眠症になるケースもあるんです

  • 高血圧と不眠
  • 糖尿病と不眠

眠りの図書館

  • 眠りのための基礎知識
  • 睡眠薬について
  • 高齢者の睡眠障害
  • 女性の睡眠障害
  • ビジネスマンの睡眠障害
  • 青少年の睡眠障害
  • 快眠のための工夫いろいろ
  • よくある質問 FAQ