【眠りの図書館】睡眠薬について

睡眠薬をじょうずにやめるためのコツは?

1ヶ月ほどして、眠れる自信がついてきたら、医師の指導のもとでお薬の減量を検討します。主に超短時間作用型や短時間作用型の服薬では、漸減療法を行います。それは4分の3、2分の1、4分の1という具合に徐々に減量していく方法です。また、漸減療法でうまくいかなかった場合や中間作用型、長時間作用型のお薬を服薬していた場合は、週に1日飲まない日を作るところからはじめ、徐々に服薬しない日を増やしていく隔日療法があります。
いずれにしても、あせらずにお薬がなくても眠れる自信を持てるようにコントロールしていくことが大切です。

睡眠薬について

  • 自分の眠りの状態をチェックして最適な治療をしましょう

自分の眠りの状態をチェックして最適な治療をしましょう

  • チェックシートへ(WHOプロジェクト版)

眠りのことで悩んでいませんか?

  • 最近寝つきが悪い
  • 朝早くに目が覚めてしまう
  • 深夜にふと目が覚めてしまう
  • 眠りが浅くスッキリしない

他の病気が原因で不眠症になるケースもあるんです

  • 高血圧と不眠
  • 糖尿病と不眠

眠りの図書館

  • 眠りのための基礎知識
  • 睡眠薬について
  • 高齢者の睡眠障害
  • 女性の睡眠障害
  • ビジネスマンの睡眠障害
  • 青少年の睡眠障害
  • 快眠のための工夫いろいろ
  • よくある質問 FAQ